雨水市民の会
English
Japanese お問合せ sitemap 入会案内 toppage English
 
what's  NEW
市民の会とは?
活動報告
ニュースレター
雨水相談室Q&A
なるほど 雨水利用
雨の美術館
図書館
 雨水関連図書
 雨の絵本ひろば
雨水製品情報
PR shop
リンク
会員向け
雨水資料室
 
 
図 書 館
   
お振込用紙を同封してお送りします(送料は、実費を頂きます)/SHOP>:ブックストア「bk1」アマゾン
   
雨を活かす
ためることから始める



著者:辰濃和男、村瀬誠
出版社:岩波書店

■ISBN:4-00-700104-9
定価:740円
「家庭でも簡単にできる 雨が待ち遠しくなる」雨水利用を分かりやすく解説した入門書。人間と雨との深いつきあいが見えてくる好著。
雨の事典 空と海と大地をつなぐ
雨の事典
 


編者:レインドロップス
出版社:北斗出版
(電)03-3291-3258
■ISBN:4-89474-021-4
定価:2,500円

詳しくはこちらへ>>
自然を征服した20世紀から自然と融和する21世紀へ。雨好き市民が紡いだ雨の万華鏡。身近な雨から地球が見える! 環境・気象から文学まで、雨の全てに光りをあてた楽しい読み物です。
   
SkyWater
- Rain in Japan and around the World -


編者:People for Rainwater
出版社:インターブックス
info@interbooks.co.jp

定価:2,500円
「雨の事典」の英語版。海外向けに再編成し、海外事例などを追記しました。
やってみよう雨水利用


編者:グループ・レインドロップス
出版社:北斗出版 
(電)03-3291-3258


定価:2,000円

雨水利用したい人の手引きの本です。住宅を中心とした建築物の雨水利用について、設計から維持管理までの要点がイラスト入りで分かりやすく解説されています。市民の会メンバーが作成した最初の本です。 世界で六カ国で翻訳されました。
   

RAINWATER & YOU - 100 WAYS TO USE RAINWATER -



編者:グループ・レインドロップス
出版社:雨水利用東京国際会議実行委員会

問合せ:市民の会

定価:2,000円
「やってみよう雨水利用」の英語版です。雨水利用したい人の手引きの本です。 住宅を中心とした建築物の雨水利用について、設計から維持管理までの要点がイラスト入りで分かりやすく解説されています。

EXCERPTS OF QUESTIONS & ANSWERS
-TOKYO INTERNATIONAL RAINWATER
   UTILIZATION CONFERENCE-



編者:グループ・レインドロップス
出版社:雨水利用東京国際会議実行委員会

問合せ:市民の会

定価:500円
雨水利用東京国際会議」のときにまとめた雨水利用のQ&A
   

雨水利用システム 設計と実務


編者:(社)空気調和・衛生工学会
出版社:丸善 
(電)03-3272-0521

定価:4,200円
各種の建築物における雨水利用の計画、設計、施工、維持管理について、実務的に解説された技術書です。事務所、地域施設、学校、住宅などの事例が豊富に紹介されています。

雨水利用ハンドブック


著者:(社)雨水貯留浸透技術協会
出版:山海堂

定価:9,400円
雨水利用施設を導入するにあたり必要となる調査、計画、設計等に関する留意事項や実施事例、参考資料を豊富に紹介しており、雨水利用に関する基礎的事項、関連技術、機能評価手法、雨水利用実施事例について詳しくまとめられています。
   

排水再利用/雨水利用システム


著者:(社)公共建築協会
出版:(財)全国建設研修センター

定価:7,000円
建設大臣官房官庁営繕部監修による専門家のために雨水利用システムを詳しく解説。水質の基準、浄化の方法など技術面も詳細な解説があります。

雨の建築学


編者:日本建築学会
出版社:北斗出版 
(電)03-3291-3258
定価:2,500円
建築が雨を育むという驚き。雨は『かりて、かえすもの』、それが雨を『つくる』ことになる。モノづくりの新しい哲学にせまる。
   
   
 
 
Copyright(C)2007 People for Rainwater All Rights Reserved.