イベント

雨の日を楽しむ絵画の制作と鑑賞ツアーのお誘い

すみゆめ・続すみだ雨の三十六景〜雨の日に浮かび上がる北斎絵画プロジェクト

2017年に制作したすみだ北斎美術館前の作品

2017年に制作したすみだ北斎美術館前の作品

昨年も実施して好評だった雨の日を楽しむ絵画の制作と鑑賞ツアーを実施します。

これまで9月18日(火)にすみだ北斎美術館の東側部分、10月8日(月・祝)には鳩の街通り商店街のお店の前などの敷地をお借りして、水をはじく塗料を使って、制作しました。

まだ実施日が決まっていませんが、多聞寺(墨田区墨田5-31-13)と大横川親水公園ささやカフェ前(墨田区横川1-1-10)にも制作する予定です→以下のように決まりました11/1修正。実施日は、当会のホームページのトップにあるイベントカレンダー等でお知らせします。申し込み不要、実施時間中いつでも参加・見学できます。制作に参加される方は動きやすく、汚れてもよい服装でお越しください。

●9/18(火)すみだ北斎美術館東側(墨田区亀沢2-7-2)(実施済み)

●10/8(月・祝)鳩の街通り商店街(当会事務所_墨田区向島5-49-3_付近)(実施済み)

11/4(日)14:00~16:00頃:多聞寺(墨田区墨田5-31-13)

11/25(日)11:00~17:00頃:大横川親水公園ささやカフェ前(墨田区横川1-1-10)

また、これらの鑑賞ツアーを行います。路地尊や雨のつぼ庭などの墨田区内の雨水活用スポットも見学する予定です。参加される方は、当会事務局メールにてお申し込みください。

・日時:11/18(日)13:30~16:30

・集合:雨水市民の会事務所

・申込:お名前、参加人数、当日連絡が取れる連絡先をメールにてお知らせください

雨水市民の会事務局 office★skywater.jp(★を@に変えてください)

2018年10月18日にすみだ北斎美術館東側に制作した。当日テレビ局の取材もあった。

2018年9月18日(火)にすみだ北斎美術館東側に制作した。当日テレビ局の取材もあった。

2018年10月8日(月・祝)には、鳩の街通り商店街で制作を行った。東京スカイツリーとのツーショットは、実際雨が降るとスカイツリーの方が見えなくなるのか?!

2018年10月8日(月・祝)には、鳩の街通り商店街で制作を行った。東京スカイツリーとのツーショットは、実際雨が降るとスカイツリーの方が見えなくなるのか?!